ヨガファッションセレクトショップ ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~ 2010年12月

ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~

福岡でヨガインストラクターをしているHidenoriです。 アナログ人間な私ですが、ブログで日々を綴っていきます。「逍遙遊」~何ものにもとらわれない自由気ままな境地に遊ぶ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メリークリスマス! ハッピーバースデー! そしてさようなら…

2006_0418_085700-NEC_0039.jpg

メリークリスマス!

しかも12月24日は我が愛犬「カイ」の誕生日!!
ハッピーバースデー!


……しかし本日、天に召されました…。


今月のはじめに体調を崩し、動物病院で血液検査をしたところ、
腎臓の機能が低下していることが判明…。

17年ほど前の事が頭をよぎります…。

当時飼っていた「シロ」も
(カイもシロも北海道犬…福岡では大変珍しいのでは?ソ〇トバンクのお父さん犬)
体調を崩して病院に行くと、腎臓の機能低下。
3~4日後に亡くなりました。 9歳半でした。

9歳半だと若いようですが、犬としては老犬です。
内臓機能低下も、老化によるもので
老衰という事になります。

「カイ」もまた腎臓機能…
…「シロ」の時のように、もう長くないんだろうな…。
月の初めだったので
12月24日の13歳の誕生日まで残念ながらもたないんだろうな…と思いました。

しばらく注射や、投薬を試みましたが、改善される兆候もなく、
医者からも手の施しようが無いので、最後は家で安らかにどうぞと…

…しかしながら「カイ」は意地をみせてくれました。

内臓機能の低下で食べても戻してしまうので、そのうち一切、食べなくなります。
水すら戻すので少量しか口にしません…

外は寒かろうと家に入れてあげると、
ほとんど寝ていますが、時々 顔を上げて眼が合うと、
眼には光があります、まだ眼は死んでません。

戻したくなると(食べてないので胃液ですが…)
ふらつきながらも自力で外に出ていきます。

生命力?
プライド?
意地?

なんだか泣けてきます…

飲まず食わずでも、自慢の毛並みは健在です。艶々してます。
何かのはずみで奇跡の回復するのかと思えるぐらいに…

…誰もが予想しなかった
12月24日の13歳の誕生日を迎えました。

すごいね!
よくがんばったね!
誕生日おめでとう!

そんな家族の言葉を聞き終えてから
ついに意識を無くしていきました…


ペットを失うと必ず思います。
そのペットにとって良い飼い主たりえたのか…

あの時ああしてあげれば、こうしてあげれば…

ただ分かるのは
涙の分だけ愛があった事…

2009_0111_104100-NEC_0139.jpg

ありがとう「カイ」





スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

綺麗な脚の女(ひと)または私はいかにして距骨について考えるようになったか

天神でのレッスンの後
街を歩いていると、

…ん~

前を歩いている女性の脚…綺麗だなぁ…

あっ いやらしい意味じゃなくてね。

最近は流行りなのか、寒いシーズンでも、
脚のラインをハッキリ出して街を歩く女性が多いのですが、
日本人は正座の民族だからか、
外国の人のように、真っ直ぐの綺麗な脚のラインの人は、
男女問わず見かけないですよねぇ。

しばらく後ろについて、脚を見ながら歩く…

あっいやらしい意味じゃなくてね。 
同じ方向だったし…

足首の上に膝。
膝の上に股関節。
とても真っ直ぐなアラインメントの脚。

歩く時の足の踏み方(体重移動?)
捻れのない膝の動き。
捻れのない股関節の動き。

正しいアラインメントがあって
正しい動きの歩き方?

正しい動きの歩き方があって
正しいアラインメント?

ニワトリが先か卵が先か…

まてよ最近の人は正座をしないか…

しかし、日本人は正座をしなくなったけど
脚をせっかく出してるけど、
残念な感じの脚の女性が多い。

脚を内旋(内捻り)し過ぎでしょう!
ロリータっぽくて可愛く見えるのか?
おぢさんにゃわからんばい!

たぶん外国の大人にあんな内に捻った
脚の人はいないだろう…
大腿が内に捻れれば、お尻に締まりがなくなろうもん!

…あっ!
おぢさん興奮してしまいました。
大きなお世話ですね…

…気がつくと前を歩いている
脚の綺麗な女性はいないし…


昔、私の脚は右と左の脛の形がかなり違いましたが。
(左脛はハデに歪んでました)
ヨガの師匠の
「…この脚は治るよ…」
のボソッとつぶやいた一言を信じて、
日々、アラインメントを意識したお陰で、
半年ほど?で左右の形のバランスが揃いました!

しかし、まだまだO脚
まだまだ改善できるはず!
目指せ!キレイなオネエサンの脚!
(※オネエサンになりたわけではない…)
目指せ!
綺麗なアラインメントの脚!

脚の捻れについて考える今日この頃。

くるぶしの間の骨
距骨(きょこつ)
どの筋肉にも着いていない骨ですが、
人間、この骨の上に乗っかっている? 意外と重要?




未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

背中を鍛える!

右肩が痛い…

四十肩だ…(笑)

四十肩・五十肩は昔から存在しますが、
正式に病名ではないです。
「回旋腱板症候群」と言ったでしょうか?

上腕骨は寝ている時以外は、体からぶらさがっていますので、
4つの小さな筋肉たち(まとめてローテーターカフ)
「棘上筋」「棘下筋」「小円筋」「肩甲下筋」が
腕が体から落っこちないように、支えています。

ずっと支えています。
40年…50年…

もうきつかぁ!

ローテーターカフ達が音を上げて、痛みだしますと
四十肩・五十肩です。

…あくまでもよくある一般的な例です。

私は30で右肩が痛み出しました。
早っ!  三十肩!

いやいや、その頃クロールのフォームを改造

「イアン・ソープ」風にしようとしてたら、(早くなるかなと…)

見事に失敗!
右肩が痛み出しました。(笑)

幸い軽度だったので、腕が上がらなくなる事もなく、
数ヶ月で治癒しましたが、
この時、右をかばって姿勢が崩れたのか、
すぐに左肩が痛み出し、これは1年ぐらい治癒に費やしました。


ここ1年ぐらいも右肩が…と思っていたら
1ヶ月ほど前、マッサージに行った時、整体の先生にある指摘を受けました。
「右の背中の筋肉がゆるんでいる…背骨との繋ぎ目…」

ハッ (゜ロ゜;

そうか!
右の背中の筋肉がゆるみ、右肩が前にズレ。
ローテーターカフ達に負担をかけていたんだ!

さっそく筋トレで右の背中をサクサク…
泳ぐ時は、右の背中を使う意識意識意識…
生活では右肩引き入れて、胸を開いて…

気がつけば
だいぶんよくなってきたかな。

アラインメントの崩れによる関節への負担…
の典型的な例ですねぇ(笑)

人間の身体には本来、生まれもってあるべき、
骨の位置、筋肉の位置、内蔵、神経…の位置
設計図があります。

でも、生活の癖で身体のパーツを本来の場所から歪めてしまう。
どこかの筋肉はは縮みっぱなし、どこかは伸びっぱなし…
痛みだすわけだ…

本来のあるべき場所、健康な場所が常だと良いんですが、
生活の中ではついつい忘れられています。

痛みだしてから気付く…

もっと上手に自分の身体と付き合いたいですね。




未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

チャレンジしてみる!

今月の木曜日は、なんと!
午前中のコナミ福岡天神支店でのレッスンしかございません。

そこで今から暇なので、

「ボルダリング」に挑戦しに行ってみようと思います。

あの室内でやるクライミングです。
ここ一年ぐらいずっとやってみたいと思っていたんです。

なかなか行く機会が無かった(意外と休日がない…)

さてハマるでしょうか?

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。