ヨガファッションセレクトショップ ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~ 2010年08月

ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~

福岡でヨガインストラクターをしているHidenoriです。 アナログ人間な私ですが、ブログで日々を綴っていきます。「逍遙遊」~何ものにもとらわれない自由気ままな境地に遊ぶ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

扇風機

 暑い……お盆過ぎても真夏日 連チャン…!

人間が「暑い!」って事は。
犬は「死ぬほど暑い!」って事でしょう、ご丁寧に毛皮を着てますから。

家の犬は北海道犬なので、冬用のアンダーコートばっちりです。

今年は、新兵器のファーミネーター!
さらにしっかり洗ってあげる事で、アンダーコートをがっつり取り除いたのですが、これだけ暑い日が続くと気の毒になります。


……と、家に帰るとなぜか犬に扇風機?!

母曰く、だれそれさんが犬に扇風機を…

犬は人間のように、皮膚に汗をかいて体温調節するんじゃなくて、
舌を出して口で体温調節(パンティングって言うんだったかな…)
なので扇風機は犬にとって涼しく感じるのか??

しかし扇風機の前で、のびのびと寝てる犬を見ると、案外良いのかなぁ(笑)

夜には少し虫達の声も、秋は近付いてる?
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ポロロッカ

 深夜のサッカー番組を見ようと思って、テレビの前に座る…

まだ始まるまで一時間ぐらいあるなぁ…
チャンネルをザッピング

おっ!…BSのチャンネルでサーフボードを持った男の子が。
少年の向こうには青い海…
…は広がっていなくて、茶色い川が…

…川…アマゾン川かい!

少年の憧れのプロサーファー登場。
ポロロッカに36分間も乗り続けた、ギネス記録保持者!
地元の英雄!
みんなサインをもらっている!

「説明しよう!(7~80年代アニメ、特撮番組風に)
 ポロロッカとはアマゾン川の大海嘯(大逆流)の事である!」


「そう言えば去年はマー(大野 修聖プロ)が自動車のCМで、
 ポロロッカの波に挑戦してたなぁ…
 今年の春は、去年の日本チャンピオンの田中樹プロが挑戦したんだったかな…」

と思ったら田中 樹プロが画面に出てきた…
あっその時の模様の番組なのね…

しかし、すごい!
一番大きな3日目には、高さ5メートルぐらいの大逆流!
大自然の力ってすっごいなぁ!

残念ながらギネス記録は出ませんでしたが、
ポロロッカに挑戦しようと思う人たちもすごい!

人間やはり向上心があるからこそ人生楽しめるんですかね、
完璧完璧と思ってると、そこで止まってしまうし…
何か少しでも前に進もうと思う事が…
どこにもゴールは無いのかも知れないけれど。

楽しんで生きていたいですね。


ちなみにアマゾンカワイルカもポロロッカでサーフィンします。
ピンク色のアマゾンカワイルカが波乗りする姿、
偶然に撮影できたようです。

イルカやアザラシは波乗りするんですよ!

波に乗るカワイルカ、なんだか楽しそうに見えました。







未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

シェーバー

 毎朝の髭剃りに使う、電気シェーバー…

髭を剃らない日は、おそらく1年間に1~2回しか無いので、
1日にたった5分ぐらいでも毎日働いてくれる、Myシェーバー…

さすがに10年以上使っていると、何か調子がビミョ~…
そろそろ買い換えかなぁ…
大型量販電器店でシェーバーをしげしげと見る。

しばらく見ていると、ベテランな感じの店員さんが近づいてくる…
「どういった商品をお探しですか?」

「いやぁ、よく分からないんですよ…メーカーとか何処が良いんですかね?」

「メーカーだとA社かB社が昔から二大ブランド。
A社の方が深剃り出来ますが、肌の弱い方には……(後略)」


「あぁ肌は弱い方かも…」


「でしたらB社ですかね。
B社には高価格シリーズと中価格…(中略)…
…特別こだわらなければ低価格のシリーズで十分です。 
各シリーズに何機種かありますが…(中略)…
特に特別な機能が必要無ければ、このモデルあたりをお勧めしますよ!」


うわぁ!このおっちゃん商品知識もしっかりしているし、
変に価格の高い商品を勧める風でもなく、
さらりと且つ分かりやすく説明して
一つお勧め商品だしよったでぇ!
プロやなぁ!
(あっ当り前か量販電気店のベテラン店員…)



私もプロフェッショナルでありたい!

(あれ?これなんかのCМのキャッチコピーやん…)





未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初盆です。

 亡くなった祖母の初盆です。

今日は仕事が早く終わったので、お坊さんが来る予定の18時には、家に帰りつきました。

 家は浄土宗です。(この地区のお寺がそうなので、代々この地区に住む人はそうなのかな…)

「南無阿弥陀仏 南無阿弥陀……」

南無はサンスクリット語(古いインド語)の「ナマス」からきています。
帰依する、礼拝する、尊敬するとかの意味です。
お馴染み「ナマステ!」はインドに行くと、「おはよう」でも「こんにちは」でも挨拶に何でも使えます。
「テ」あなたを、が付いてますので、「あなたを尊敬します」になります。
必ず合掌するしね。

先日、駅降りたら近所のインド料理店の人(もちろんインド人)が割引券ついたチラシ配ってました。
「ナマステ!ぜひたべにきてくださ~い!」
「ナマステ!」笑顔でチラシもらう私…自然にナマステ出る変な日本人…

いかん話が変な方へ…

「アミタ」は無量、限りない、はかることの出来ない。

「ナムアミダブツ」は、はかることの出来ない仏様に、帰依する。
の意味です確か…

我々の心を表現した言葉ですね。


今日、お坊さんは読経の後、「感謝」について語ってました。 考え事してて、あまり聴いて無かったですが…

考えていたのは「MEMENTO MORI」(ラテン語?)
死を思う…
死を考えれば、今 生きている事への感謝。
お坊さんが言ってたように、どれだけ周りに感謝しているか、してきたか…


ナマステ!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。