ヨガファッションセレクトショップ ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~ 2010年02月

ヨガインストラクターHidenori ~逍遙遊~

福岡でヨガインストラクターをしているHidenoriです。 アナログ人間な私ですが、ブログで日々を綴っていきます。「逍遙遊」~何ものにもとらわれない自由気ままな境地に遊ぶ~

イタタタタ…

昨夜のラストレッスン「ボディヒーリング」の準備をそろそろしようかとすると…

「あれっ?…」
「イタタタタ…」
左腰に突然の激痛が!
骨盤のすぐ上、脊椎のすぐ横あたり…
まっすぐ立つだけでイタタタタ…
歩くのに左足に体重がかかるだけでイタタタタ…

まいったなぁ何もしてないのに腰痛なんて(笑)

笑ってる場合じゃないレッスンが!

腰を丸めて筋肉を伸ばそうとしても、あまりストレッチ感がないし、…でも何とかしないと…

ストレッチストレッチストレッチ

おっ…何とか左足だけで立っても大丈夫そう!
一応、ファイテンシール貼っ…


何とか60分のヒーリング大丈夫でしたぁ~ふぅ

元々、骨盤が歪んでいて、整骨院の先生からは、骨盤の歪みレベルはトップレベルに入ると言われていて、まぁ筋肉の柔軟性で普段ごまかしてる部分が多いんでしょうね…

突然どかっときましたか…
ちょっと何とかしないと、まずいですねぇ。 
今、毎日何本もレッスンしてるんで…
あっ休み不足か…(笑)





スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

「道」La Strada

 バンクーバー五輪 男子フィギュアスケート高橋選手「銅」メダル! 
おめでとうございます!
曲はニーノ・ロータの「道」でしたね。

名コーチとの確執、選手生命の危機となる大怪我 etc
我々では計り知れない険しい道だったんでしょうね…
メダルおめでとうございます!


人から「一番好きな映画は何か?」
と聞かれる事がたまにありますが、優柔不断で
「この映画が一番好き!」と言えません…

ただ観た回数がやたらと多い映画なら3本ありまして、
その内の1本がフェデリコ・フェリーニ監督 「道」

この世に生まれてきて意味のないものはない、
たとえ石ころでも、この世に意味を持って神様が創ったこと…
軽~いサーカス芸人が、主人公ジェルソミーナにそう言って元気付けるけども…

このニーノ・ロータの主題曲が、物語の最後に重要になるんだよね…

名作映画だよなぁ!
また観たくなってきたぞ…

 
時々、迷いつまづきながらも、
私は私の道をうまく進んでいますでしょうか?
走り疲れたら、歩いてでも進んでいるのでしょうか?
ゴールなんて無いのでしょうが…。





movie | コメント:1 | トラックバック:0 |

海に…行きたい。

 こんなタイトルだと、何か心理的に不安定になっているかと思われてしまいますが、
ただサーフィンをしたいなぁと…

 昔からぜひともやってみたかったけど、スタートするきっかけがなかった波乗り…
4年ほど前、友達がサーフィンを初めようとしていたのに便乗して、買ってみました“板”…

初日から立てるじゃん!テイクオフできるじゃん!
喜んで一年目はたくさん海に行ったなぁ…。
でも年々行く回数が減ってきて去年の3月ぐらいから…って一年近くも波とご無沙汰!!

去年の初めごろサーフショップの社長に
「だんだん海に行く回数が減っているので今年は頑張ってみる!」
と調子よく言ったのに…
去年の正月に海で上手な女性サーファーの動きを見て、
なるほど!! とか思ってたのに…

いまだに立ってまっすぐ滑れる程度のレベルですが楽しいんだよなぁ
(失敗して笑顔で板から落っこちる男…)
ぼぉ~っと沖を見て波待ってるだけでもなんか良いんですよねぇ
(三昧の境地へ…)

香椎支店へレッスンついでに、少し足を延ばしてサーフショップへ
(げっ社長が!)
「忙しいを言い訳にしちゃいかんね、時間は自分で作らないかんね。」
カッコよくそう言ってみる。

さて今年は!!

Hobby | コメント:1 | トラックバック:0 |

気になっていたカレー屋さん

 ヨガと言えばインド。
インドと言えばカレー…

確かにインドに行った時は毎日カレー!(日本のカレーとは違いま…)

 最近、通勤で駅へと自転車をこいで向かう途中、何だか気になる店を発見…

カレーとケーキの店?
「かぼちゃ屋」!??

何故にカレーとケーキ??
なんだか可愛いかぼちゃの絵の看板…
さ○い整骨院グループに挟まれた小さな店の佇まい
カレー屋さんに見えませんぜ…

 結局、気になるので行ってみました。
店内はシンプルなカフェ?な感じ。
店の人は人柄の良さそうな若いご夫婦?

メニューにはケーキなどのすぃーつもたくさん。
レジ横にも何やら乾き物のすぃーつが…
…違う甘いものを食べに来たんじゃなかった
「チーズとポークのカレーをお願いします。」

店内の棚には古いLPレコードがいっぱいで
ビートルズなどが流れています。
あっ壁に飾ってあるジムモリソンと眼が合った(私はドアーズのファン)

…でカレーはおいしいですねぇ!
かなりたくさんの野菜を形がなくなるまで煮込んであるタイプで、
ご主人の手間と愛情を感じます。

普段なかなかカレーを食べに外には行きませんが、
ここはこれから足を運びそうです。

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |